2017年夏期YCE派遣生募集要項

募集期間
2016年8月8日~2016年9月30日
願書提出先
リジョン地区担当YCE委員・地区YCE委員長経由ガバナー宛
願書提出期限
2016年9月30日
申込要領
YCE派遣希望者予備選考(別紙様式)をスポンサークラブ会長、幹事、YCE委員長が行い、適格者をクラブ理事会の承認を経て、9月30日までに下記書類を揃えて提出する。
  1. YCEスポンサークラブ申込書
  2. YCE派遣希望者予備選考※派遣希望者が自署のこと
  3. YCE派遣生願書※派遣希望者が自署のこと
  4. 作文「YCE派遣生を希望して」
    (日本語、A4サイズ原稿用紙2枚程度)※派遣希望者本人が書いたものに限る
選考日時・場所
2016年10月16日(日)14:00〜 福岡サンパレス会議室
選考方法
  1. 英語ヒアリングテスト
  2. 英会話テスト
  3. 面接(地区YCE委員長及び地区YCE委員)
選考結果の通知
テスト後2週間以内にスポンサークラブ会長宛に通知する。このテストによる合格者を派遣候補生とする。
派遣生の決定
派遣候補生となった後、
  1. 地区YCE委員会が実施するオリエンテーション(2017年3月12日、4月2日、4月16日、5月14日、5月21日、5月28日計6回)に出席してください。
  2. 地区YCE委員会の最終審査によって適格と認められた者に、ガバナーが承認を行い、派遣生として合格決定をする。
派遣先・派遣期間
派遣国 期間 出発予定日
アメリカ 約4週間 2017年7月下旬
オーストラリア
ニュージーランド
ヨーロッパ 2017年7月中旬
東南アジア
その他
地域その他の事情により変更になる場合があります。
派遣生負担金
  1. 旅費および小遣い 約30万~50万(派遣先によって異なる)
  2. その他(ユニフォーム代など)
資格
  1. 出発日現在16歳~21歳、ヨーロッパは17歳~21歳。
  2. 健康で、外国旅行に耐え得る体力を有していること。
  3. 訪問国における日常生活に困らないうえ、意思の疎通ができる程度に外国語(原則として英語)の会話ができること。
  4. 国際ユースキャンプ参加者は、英会話の優秀なものに限る。
  5. 受入相手国の立場を考慮し、年令相当の良識とマナーを持っていること。常識を逸脱した奇抜な身なりの者を除く。
  6. スポンサークラブを代表した親善大使の使命を果たすにふさわしい、明朗で外交性に富んだ性格であること。
  7. 本人の強い希望があり、YCE事業をよく理解してYCEのルールを遵守できること。
義務
  1. 地区YCE委員会の行う派遣ユースオリエンテーションに必ず出席すること。もし健康上または学校等の理由にて欠席の場合は、医師の診断書または学校長の証明を添付して、リジョン担当地区YCE委員に前もって届け出ておくこと。
  2. 選考時の英語テストで成績の不十分な者は、英語教育機関にて必ず勉強し、中間テストに合格すること。
  3. 派遣ユースは帰国後、自動的に3年間YCE-OB会員となり、地区YCE活動ならびに後輩の指導に協力すること。
その他
次の場合は派遣資格取消しになる事もあります。
  1. オリエンテーションに正当な理由なく欠席し、また真面目に勉強する姿勢に欠ける者。
  2. 派遣のための各調書、設問等に対し、虚偽の申告をした者。
  3. 地区が最終的に定めた派遣先に不満を持つ者。
  4. 地区が定めた出発日時、方法および帰国日時、方法について両方または一方に勝手な行動をする意志を持っている者。
  5. 出発前に、クラブがスポンサーするにふさわしくない行動をとる者。
  6. 派遣予定先の外国語の理解力、会話力が著しく劣る者。
  7. YCE派遣のルールを誠実に理解せずまたは理解しようとしない者。
  8. 天災、人災による緊急事態が発生した場合。
  1. YCEの活動等、詳しくはYCE ライオンズクラブ 337-A地区 留学支援 公式サイトをご覧ください。
  2. オリエンテーションの日程には、変更が出る場合があります。