高雄市新興獅子會の式典に参加 / 2012.6.1

福岡北ライオンズクラブは、中華民国・高雄市新興獅子會の33周年記念式典に出席するため訪問団を編成。6月1日、高雄市で開催された式典に参加しました。訪問団は、会長のL青谷以下、L堀田、L星川、L脇田、L渡辺、L本山、L原勝、L野本、L西島、L桑野、L嘉悦、L西村、L原経、L大石。

式典では、高雄市新興獅子会の張文虎会長が「本日は、姉妹クラブが、遠路はるばる日本から参加してくださった」などと挨拶。これを受けて、青谷会長が台湾語で「33周年記念式典を祝しますと共に、福岡北ライオンズ会員一同お招きをいただき、祝典に参加できますことを感謝申し上げます。今後もさらに友情を深め、素晴らしい社会を築くために、お互いに力を合わせ奉仕活動に邁進しましょう」と祝辞を述べました。

厳粛な式典後は、アトラクションやカラオケを交えた賑やかな交流会に。訪問団一行は、高雄市新興獅子會のメンバーらと飲み交わし、豪華な台湾料理に舌鼓を打ちながら、片言の日本語、台湾語、英語を交えて友好を深めました。

高雄新興獅子会 公式訪問団レポート

写真一覧