天神で献血を呼びかけました / 2013.3.11

福岡北ライオンズクラブは、3月11日正午から、福岡市中央区天神の福岡信用金庫本店前で、献血を呼びかける街頭活動を行いました。

この日は、戦後最悪の自然災害となった東日本大震災から、ちょうど2年。日本人として忘れることのできない「3.11」とあって、会員たちの熱意もいつも以上に強く、積極的に献血を呼びかけました。

「あれから2年か。困ったときは、お互い様だから」と足を止め、快く献血に応じてくださる方や、「私たちの血が必要なんですね」と、グループで応じてくれた若者4人組など、多くの方の協力をいただきました。

採血自体は15分程度で終わります。男性は17歳から、女性は18歳から、いずれも69歳まで可能です(高齢者は条件があります)。特に若い健康な方の血液が不足しておりますので、今後もみなさまのご協力をお願いします。

写真一覧